<< HAYAKAWA 4/19+α | main | 5月末からのご無沙汰 >>

スポンサーサイト

  • 2015.04.08 Wednesday
  • -
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク

一定期間更新がないため広告を表示しています


HAYAKAWA横浜、オレサマキングスTourなど

JUGEMテーマ:音楽
  HAYAKAWA at 横浜Stormy Monday、5/12(日)。リハ中の写真。
 良く響きました。久し振りに3rdアルバム『骨』の中の<Syllogisme Colonial(植民地の三段論法)>(トリスタン・ツァラ「ダダ宣言」の中の詩のタイトルを拝借)を演奏。このメンバーになって初めてである。一時の解散休止以来ってことは8年振りか。新たなアレンジを加えつつレパートリーに取り入れる所存。メニュー;
1.地動儀 2.多重連結空間 3.竹馬乗り 4.新曲◆覆いげ淡坤織ぅ肇詆佞韻覆ゃ)
 〜休憩〜
5.Syllogisme Colonial 6.アフィラーマジムン 7.QBO 8.Bram's Cyclope 9.Diatryma
 このバンドにしてはやや短めのような気がして(単に開演が1時間早かったからか)アンコールにまずソロで You Are So Beautiful をやってから全員で Triple Spirals。メンバー皆好演の一夜であった。ツアー前にリハをやってからいよいよ:28京都・磔磔、29大阪 Club Water、30名古屋・得三、31豊橋House Of Crazy。

 さて、月アタマに遡って、夢野カブ:vo,ac.gとのデュオ「Oresama Kings Fighting 5 nights」ツアー。2日の日立Live Garage 小川屋から始まり、3いわきClub Sonic、4福島As Soon As、5仙台Satindoll 2000、6石巻La Strada。充実した旅だった。イントロも間奏もエンディングもベース、などという場面が多々、やり甲斐があるが課題・反省も生じ面白かった。チラシ二点。仙台イケちゃんの作と石巻LaStrada相澤君のもの。気に入ってます。


 今月のクラシック。15日、大泉学園 in Fにて翠川敬基:cello、佐藤芳明:accordionとでバッハ「音楽の捧げもの」トリオソナタ。チェロパートを弾かされたのである。危うかったが何とか終了。18日、アマチュアの方々の演奏会でドヴォルザークの弦楽五重奏と弦の出演者全員(20名位か?コンバスはオレだけ)でのモーツァルトのThree Divertimenti。いんやぁ、とにかく終わってホッとしました。この二日間のイベントの為に練習に追われていた。とまでは言えないけどかなり心理的には重圧があったし練習もした。で、打ち上げはしこたま飲んでしまった。そして次なる曲目がなかなか難しいヴィヴァルディ(翠川デュオ)、そしてこれまた難しいレスピーギにホルスト(弦楽アンサンブル)と、追われる日々は続くのだ。

スポンサーサイト

  • 2015.04.08 Wednesday
  • -
  • 19:15
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク

コメント
俺様スイッチ入ったぁーとHAYAKAWAのLIVEの時に早川さん観てて思うのですが、オレサマキングス&#8252;実在するんですね、なんかうれしい。
HAYAKAWAは今回大人の事情で豊橋に参戦します。豊橋は新幹線で通り過ぎるだけで初の地。宜しくお願いします
  • mildkimitake
  • 2013/05/22 7:48 PM
横浜からもう3週間。早いです。29日用事が出来なければお邪魔します。来月のムジカも予約して来ました。楽しもい楽しみ!
  • shingon
  • 2013/05/24 9:37 PM
コメントする









calendar
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
<< August 2017 >>
sponsored links
selected entries
archives
recent comment
recommend
links
profile
search this site.
others
mobile
qrcode
powered
無料ブログ作成サービス JUGEM